解説論文

  1. 「学習における計算論的アプローチ-機会学習に向けて-」有川節夫、西野哲朗/情報処理,Vol.32,No.3,pp.217-225(1991).
  2. 「EXACT学習-質問からの概念学習-」榊原康文、西野哲朗/情報処理,Vol.32,No.3,pp.246-256(1991).
  3. 「属性文法の理論入門」西野哲朗/情報処理,Vol.35,No.3,pp.251-258(1994).
  4. 「属性文法の複雑さ」西野哲朗、中田育男/情報処理,Vol.35,No.6,pp.549-553(1994).
  5. 「量子コンピュータ」西野哲朗/情報処理,Vol.36,No.4,pp.337-347(1995).
  6. 「知能の複雑さ」西野哲朗/bit,Vol.27,No.7,pp.51-61(1995).
  7. 「セス・ロイド」西野哲朗 訳/量子コンピュータ,日経サイエンス,Vol.27,No.7,pp.66-73(1995).
  8. 「量子コンピュータと脳のモデル化」西野哲朗/,ComputerToday,No.78,pp.7-14(1997).
  9. 「量子コンピュータ」三原孝志、西野哲朗/日本ファジイ学会誌,Vol.10,No.1,pp.11-20(1998).
  10. 「ニューロイダルネットによる脳機能のシミュレーション」西野哲朗/日本の科学者,Vol.33,No.6,pp.20-24(1998).
  11. 「量子計算論」西野哲朗/情報処理,Vol.39,No.6,pp.592-595(1998).
  12. 「量子計算量論–Shorのアルゴリズムの意義–」西野哲朗/数理科学,1998年10月号,pp.21-28.
  13. 「量子コンピュータ/量子計算」」西野哲朗/ComputerToday,1999年1月号,pp.14-18.
  14. 「ネヴァンリンナ賞業績紹介 P.W.ショア」西野哲朗/数学セミナー,1999年3月号,pp.31-33.
  15. 「ネバンリンナ受賞者紹介 P.Shor氏の業績」西野哲朗/数学,第51巻,第2号(1999)pp.80-82.
  16. 「量子計算のシミュレーション」西野哲朗/ComputerToday,1999年11月号,pp.12-16.
  17. 「P=NP?問題」西野哲朗/数学セミナー,2000年11月号,pp.19-22.
  18. 「量子コンピュータ研究の現状」西野哲朗/ComputerToday,2000年11月号,pp.32-37.
  19. 「もし量子コンピュータができたら」西野哲朗/数学セミナー,2001年1月号,pp.38-42.
  20. 「量子計算論の現状」西野哲朗/ComputerToday,2001年9月号,pp.4-10.
  21. 「量子コンピュータの基礎理論」西野哲朗/,ESTRELA,2001年10月号,pp.11-17.
  22. 「クレイ数学研究所ミレニアム懸賞問題解説 P=NP?問題」西野哲朗/数学,第54巻,第1号(2002)pp.86-99.
  23. 「量子計算量の理論」西野哲朗/ComputerToday,2003年1月号.
  24. 「量子ゲーム理論」西野哲朗/数理科学,2003年11月号.
  25. 「量子情報科学の未来–情報セキュリティの観点から–」西野哲朗/数理科学,2003年11月号.